Amazon

Amazonは最大オーディオメーカー

スマートスピーカのお陰で、Amazonがアメリカ最大のオーディオメーカーになった。Futuresource Consulting社によると、アメリカのホームオーディオ製品分野における出荷台数の3分の1はスマートスピーカになっている。その70%はAmazon製であり、Amazonのオーディオ市

続きを読む →

多チャンネルサービスへの脅威はHulu

Netflixの普及により多チャンネルサービスの必要性が減り、コードカッティングが起きると恐れられていた。多チャンネルサービスは加入者を失っているが、その減少は劇的ではない。ComScoreが発表した「State of OTT」(https://goo.gl/c3Hp9q)によるとOTTを視聴している世帯における多チャンネルサービス加入率は66%である。全世帯における多チャンネルサービス加入率は80%であるので、OTT世帯における多チャンネルサービス加入率は低い。OTT利用者で多チャンネルサービスに加入していない34%の世帯の内訳は16%がストリーミング+地上波で、18%は完全にストリーミングであり、地上波との併用を少しだが上回っている。


ComScore

続きを読む

AmazonとWalmartの戦い

先月号でAmazonとWalmartの戦いに関して書いたが、この争いはさらにエスカレートをしている。AmazonはWalmartの重要な顧客層である低所得層を引き付ける為に、政府からの援助を得ている世帯に対してAmazon Prime月額料金を$11から$6に引き下げた。Amazonはすでに

続きを読む →

Amazon Channel

Amazonの有料チャンネル、Amazon Channelに参加しているSVODサービスは100を超えており、HBO、Starz、Showtime等の著名なサービスも含まれている。Amazon Channelの利用者数は公開されていないので、これらサービスがどの程度Amazonから加入者を得

続きを読む →

AmazonのNFL配信の広告

Amazonは今シーズンのNFL(National Football League)の10試合のライブ配信の30秒スポットを含む広告枠を$280万で販売する。AmazonはNFLから木曜の10試合の配信権を$5000万で得ている。試合の放送権はNBCとCBSがそれぞれ5試合づつ持ち、インター

続きを読む →

WalMartの変身

小売店舗は危機にある。小売チェーンとしてはK-Martも持ち、著名なSearは2010年からの連続赤字で、損出は累計で$100億になっている。電子工作には欠かせなかったRadio Shackは最近に2回目の倒産をし、全店舗を閉鎖する事になる。家電店のHHGreggも最近、破綻した。大手小売チェーンの内、元気なのはWalMartだ。株価は$70で、2015年の時点より増えている。

小売店舗が駄目なっている最大の原因はEコマースで、特にAmazonである。WalMartは、Amazonと戦ってきた。AmazonがDVD販売でWalMartを抜き、さらに2006年にTVODを始めた事に対して、WalMartは2010年にVuduを買収した。Amazonがオンライン靴屋のZapposを買えば、WalMartはShoebuyを買い、Amazonへ対抗してきた。WalMartは店舗販売がベースだが、Eコマースも成功させている。WalMartはEコマースと店舗の売上を分けて発表していないが、推定ではEコマースではAmazonに続く2位の会社になっている。

続きを読む

スポーツ番組のOTT配信

Amazonは来シーズンのNFLの木曜に行われる10試合をそのPrime Instant Videoで配信する。これらはテレビ放送ではCBSが権利を持っている試合で、前シーズンはTwitterが配信した。AmazonとNFLの契約金は$5000万で、Twitterとの契約の5倍となっている。

続きを読む →

Amazon Channelが欧州でもスタート

AmazonのPrime Video内で有料チャンネルとして他社のSVODサービスを提供しているAmazon Channelの提供がイギリス、ドイツ、オーストリアでも始まった。イギリス向けのサービスは約40チャンネル、ドイツとオーストリア向けは約25チャンネルで開始した。提供されているチャン

続きを読む →

NetflixのAmazon Prime Videoの評価

NetflixのCEO、Reed HastingsのAmazon Prime Videoに対する評価は大きくと変わってきている。Prime Videoとしてサービスが開始された翌年の2012年では「Confusing mess(めちゃくちゃ)」と酷評した。数年後にはAmazon Prime

続きを読む →

Amazon電子製品の普及

昨年のクリスマスシーズンにAmazonのEchoが大成功したが、売れているAmazonの電子製品はEchoだけでなく、Kindle、Fire Tablet、Fire TVも成功した。これら製品はAmazonのウェブサイトで広告されているだけでなく、テレビでも宣伝している。

Amazonで売れている製品の統計をまとめているProfiteroのデータによるとAmazonのウェブサイトで売れている電子製品のトップ10にAmazon自体の製品が占める割合は70%を超えている。2016年12月の電子製品売上トップ10は下記の通りすべてAmazon製品であった。 続きを読む

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

NSI ResearchとThe Compassについて

NSI Research, Inc.は1987 年に米国のシリコンバレーに設立された情報・通信・放送技術分野のマーケット調査とコンサルティング・サービスを提供する会社です。

The CompassNSI Researchが調査、制作しているデジタル放送とブロードバンドTV市場のニュースと分析サービスで、マンスリーレポートと年刊レポートで構成されています。

The Compassの詳細、購読方法に関してはこちらのページをご覧下さい。

NSI Research Inc.
5080 Shalen Ct., San Jose, CA 95130
compass@nsirinc.com

Login

記事の検索

- 複数のキーワードが入力された場合は、「AND」で検索します。キーワード間のスペースは全角、半角の両方が使えます。
- 検索対象は記事内だけです。
- カテゴリーを選ぶことで、検索を記事分類で絞れます。
- 結果は最も新しい記事から表示されます。
- 記事の投稿日で絞り込む場合はX日から、X日の項目にyyyy-mmの書式(例、2009年1月は2009-01)で日付を入れて下さい。日付はハイフンを含めて半角で入力して下さい。

カテゴリー

過去の記事