3D

3DTVの製造終了

DirecTV、EPSN等は4年ほど前に3D番組の放送を終了している。しかし、3D DVDの発売は続いているので、テレビには引き続き3D機能が搭載されてきた。しかし、SonyとLGはついに2017年に生産するテレビには3D機能は搭載しない事を発表した。 (さらに…)

4Kは失敗か?

調査会社のIHSはUHD(4K)は3D TVの様に殆ど使われない機能になってしまう可能性があるとの分析レポートを出した。報告書によるとUHDコンテンツ提供は遅く、まだ400本程度のタイトルしかなく、その殆どはHDからのアップコンである。タイトルの半分はParamountとSonyの2つのスタジオから (さらに…)

3D映画のシェア減少

テレビでは3D放送は大きな失敗であったが、映画でも3Dのシェアが減っている。HIS Technologyのレポートによると3Dのシェアは4年連続で減っており、2013年では3Dでも放映された映画における3Dからの収入は41.4%であった。3D映画の半分以上は2Dでの放映収入が3Dを上回っていた。20 (さらに…)

SeeSpace InAiR

SeeSpaceはInAiRと呼ばれる「スマートTV」デバイスを開発した。スマートTVと言うと、既存のテレビでインタネットで配信されているコンテンツを視聴可能にするデバイスを考えるが、InAiRは違う。InAiRにはストリーミング機能は無い。InAiRはHDMIパススルーのデバイスで出力側(例えばS (さらに…)

3Dチャンネルのカムバック

3D専門のチャンネルは2010年にスタートをしたが、視聴者は少なく、多チャンネル事業者は3Dチャンネルをラインアップから外してきた。例えば、AT&TのU-VerseはESPN 3Dの放送を2010年に始めたが、2011年に中止をした。しかし、最近になり3Dチャンネルの提供がカムバックしている。AT&Tは最近、ESPN 3Dを再度提供する事を発表した。Googleの Fiber TV、Charter、Coxも最近ESPN 3Dと契約をしている。ESPN 3DはComcast、Time Warner Cable、DirecTV、Verizon FiOS、Cablevision、Bright House等が放送をしている。Comcast、DirecTV、Cablevision、FiOSは、通常のHDパッケージにESPN 3Dを含めているが、他は有料チャンネルとして提供している。AT&T U-Verse、TWC等は月額10ドルでESPN 3Dを提供し、Google Fiber TVは月額$5で提供している。

続きを読む

英国: BSkyBが3D放送をテスト

英国のDBS事業者のBSkyBはボクシング、ラグビー、サッカー等の試合を3Dで撮影し、その放送のテストを行った事を発表した。3D番組の受信は通常のHD対応のSTBで可能だが、視聴をするにはHyndai製のTVセットと3Dメガネが必要とされる。3月にはBBCがラグビー試合を3Dで放送している。 (さらに…)

NSI ResearchとThe Compassについて

NSI Research, Inc.は1987 年に米国のシリコンバレーに設立された情報・通信・放送技術分野のマーケット調査とコンサルティング・サービスを提供する会社です。

The CompassNSI Researchが調査、制作しているデジタル放送とブロードバンドTV市場のニュースと分析サービスで、マンスリーレポートと年刊レポートで構成されています。

The Compassの詳細、購読方法に関してはこちらのページをご覧下さい。

NSI Research Inc.
5080 Shalen Ct., San Jose, CA 95130
compass@nsirinc.com

Login

記事の検索

- 複数のキーワードが入力された場合は、「AND」で検索します。キーワード間のスペースは全角、半角の両方が使えます。
- 検索対象は記事内だけです。
- カテゴリーを選ぶことで、検索を記事分類で絞れます。
- 結果は最も新しい記事から表示されます。
- 記事の投稿日で絞り込む場合はX日から、X日の項目にyyyy-mmの書式(例、2009年1月は2009-01)で日付を入れて下さい。日付はハイフンを含めて半角で入力して下さい。

カテゴリー

過去の記事