競売

放送帯域競売は第3ラウンドも不成立

アメリカ政府は放送事業者から周波数帯域を買い上げ、それを通信事業者に競売する。しかし、第1ラウンド(競売対象126 MHz)、第2ラウンド(114 MHz)、そして第3ラウンド(108 MHz)でも、競売額が売り手(放送事業者)が求める金額に達する事は無く、不成立に終わっている。第3ラウンドの最低販 続きを読む →

放送周波数帯域競売

放送周波数帯域を通信事業者に競売する為の2回目のリバースオークションが完了し、フォーワードオークションが開始した。リバースオークションは放送免許を持つ放送局が帯域を返上する為の金額を決める物で、1回目のリバースオークションは126 MHz(内26 MHzはガードバンド)を対象に行われ、最低金額は$8 続きを読む →

放送帯域競売は失敗

放送周波数帯域の競売は最低価格の$884億に達する事が出来なく27ラウンドで終了した。総額はネットで$225億で最低価格の4分の1にしか達しなかった。FCCは競売する周波数帯域を126 MHzから114 MHzに引き下げて、リバースオークションを再度行う。2回めのリバースオークションは9月13日に開 続きを読む →

放送波の競売は8月16日開始

放送局は返上する放送周波数帯域の競売は8月16日に開始する。99の会社が競売に登録したが、前払金を払い、参加する事が出来る会社はAT&T、Verizon、Comcast、Dish、T-Mobile等の大手を含んだ62社となった。すでに終了したリバースオークションでは放送局が126 MHzを返 続きを読む →

TV帯域返上の金額は$864億

通信帯域としてテレビ放送波を競売する為の返上金額を決定するリバースオークションが6月29日に終了した。FCCの当初の目標である126 MHzを返上させるに必要な金額は$864億となった。次のステップの競売で通信事業者がこれ以上の値段を付けないと、競売は成立しない。$854億と言う額は予想を超えたもの 続きを読む →

訂正: 600 MHz帯域の競売

先月号で5月31日にフォーワード・オークションが5月31日に開始になると書きましたが、リバース・オークションが開始になるの間違いです。FCCは放送局から126 MHzの帯域が空く規模の登録があり、5月31日からリバース・オークションを開始する。リバース・オークションで最低売値が決定した時点で、競売( 続きを読む →

600 MHz競売は5月31日開始

放送帯域の競売は5月31日に開始になる。FCCはリバースオークションで126 MHzの帯域を開けられる事が確実になったと発表した。5月31日から開始するフォーワードオークションには104の会社が参加登録をしている。大手モバイル通信会社の内ではSprintが参加登録をしていない。同社は5Gには2.5 続きを読む →

放送帯域の競売は2016年3月29日開始

FCCはテレビ放送の帯域の競売を2016年3月29日からスタートする事を決定した。競売は今年に行われる予定であったが、NAB等が競売に対する訴訟を起こしたことで2016年まで延期になっていた。競売のプロセスは8月6日の投票で可決した。プロセスの大きな争点は、再編成後に一部の放送局が通信帯域の上りと下 続きを読む →

FCC: 競売後のチャンネル共有も可能

2016年に予定されている地上波テレビ帯域の競売語、免許を返上した局は他局とのチャンネル共有契約をする事で放送を続ける事も出来る。これまでの規則ではチャンネル共有契約は競売以前に締結する必要があり、競売後に共有契約をする事は出来なかった。放送局は競売後のチャンネル共有契約も認める様に規則を変更する事 続きを読む →

AWS-3競売がやっと終了

途中に年末の休みを挟んだが、11月1日に開始したAWS(Advanced Wireless Service)-3競売は341ラウンドを経て、1月29日にやっと終了した。AWS-3は2GHz帯の65 MHzを4つのブロックに分けた帯域の競売で、競売総額は$449億に達した。競売開始以前の予想額は$150億程度であったので、3倍の金額となった。最も金を使ったのはAT&Tで総額$182億であった。AT&T、Verizon、T-Mobile、そしてDISH Networkの4社とその関係会社は総額$437億を使った。

AWS-3競売の結果は2016年の放送帯域返上と競売に大きなインパクトを与えている。昨年10月にFCCが発表した放送帯域の競売に関する報告では、放送波の競売は最大で$450億の金額になるとの推測であった。発表された時点では、FCCは楽観的すぎると批判されたが、現在はこのFCCの推測は低めだとの意見はあっても、楽観的だとは誰も言わ無くなっている。これまでは競売に関して反対の姿勢を取ってきたNABの態度も変わり、1月に行われた委員会では、競売を支持する事を決議した。

続きを読む

ページ: 1 2 次へ

NSI ResearchとThe Compassについて

NSI Research, Inc.は1987 年に米国のシリコンバレーに設立された情報・通信・放送技術分野のマーケット調査とコンサルティング・サービスを提供する会社です。

The CompassNSI Researchが調査、制作しているデジタル放送とブロードバンドTV市場のニュースと分析サービスで、マンスリーレポートと年刊レポートで構成されています。

The Compassの詳細、購読方法に関してはこちらのページをご覧下さい。

NSI Research Inc.
5080 Shalen Ct., San Jose, CA 95130
compass@nsirinc.com

Login

記事の検索

- 複数のキーワードが入力された場合は、「AND」で検索します。キーワード間のスペースは全角、半角の両方が使えます。
- 検索対象は記事内だけです。
- カテゴリーを選ぶことで、検索を記事分類で絞れます。
- 結果は最も新しい記事から表示されます。
- 記事の投稿日で絞り込む場合はX日から、X日の項目にyyyy-mmの書式(例、2009年1月は2009-01)で日付を入れて下さい。日付はハイフンを含めて半角で入力して下さい。

カテゴリー

過去の記事