加入者数

第2四半期の加入者減少

第2四半期は多チャンネルサービスの加入者数が減る時期であり、今期は特に大きく、過去最大の130万世帯の減少になるとアナリストは予測していた。AT&Tの加入者減少は大きくU-verseとDirecTVは合計で35.1万世帯を失った。しかし、OTT多チャンネルサービスのDirecTV N

続きを読む →

Netflixの加入者が1億を超える

Netflixの第2四半期の加入者数の増加はNetflix目標の320万人を大きく超えた520万人(有料加入者は467万人)であった。これにより、有料加入者数は9904万人で、1億人超えが目前になった(試し期間を含めた加入者は1.04億)。有料加入者の増加はアメリカ国内が95万人に対し、海外は372.5万人で、海外の加入者増加が大きかった。Q2での加入者数は国内は無料を含め5192万人で、有料は5032万人、海外は無料を含め5203万人、有料は4871万人であった。試し期間を含めた加入者数では海外がアメリカ国内を抜いたが、有料加入者ではまだ国内が多い。しかし、海外の加入者が国内を抜くのは今年のQ4と予想されていたので、海外の加入者増加は予想を上回っている。

続きを読む

NetflixがケーブルTVを抜く

StatistaによるとNetflixの加入者数が大手ケーブルTV事業者の合計加入者数を追い抜いた。ケーブルTVへの加入者は2012年から400万世帯減り、Netflix加入者は2700万世帯増えた。

続きを読む →

多チャンネルの減少は40.9万世帯

Leichtman Research Group(LRG)によると2017年第1四半期ではトップ11多チャンネルサービス事業者の合計ロスは40.9万世帯であった、ケーブルTV、DBS、それに電話事業者のビデオサービスは75.8万世帯を失ったが、DishのSling TV、それにAT&

続きを読む →

HBO Nowは200万人を超える

Time WarnerのHBOが提供しているSVODサービスのHBO Nowの加入者は200万人を超えた。HBO Nowは月額$15のサービスで、HBOのオリジナルドラマとHBOが配信権を持つ映画を提供している。同時配信は無く、また、HBOが放送しているボクシングの中継も含まれていない。

続きを読む →

多チャンネルサービス加入者

第4四半期のVerizon  FiOS TVの加入者増加は2.1万世帯で、前年同期の2.5万より僅か少なかった。年間では5.9万世帯増え、470万世帯になった。FiOS Internetの加入者は1年で23.5万世帯増えて570万世帯になった。 AT&TのU-verse TVは26.

続きを読む →

NetflixのUS加入者が5000万人に近づく

2017年1月16日はNetflixのストリーミングサービスの10周年であった。10年前にNetflixはサブスクリプションベースの郵便DVDレンタルサービスの一部としてストリーミングを開始した。ベーシックなサービスへの加入者は月に6時間のビデオを無料でストリーミングする事が出来た。サービスは「Watch Now」と呼ばれていたが、再生開始までに早くても30秒はかかり、すぐに見始める事は出来なく、視聴可能なタイトルも1,000本程度でしかなかった。

CEOのReed Hastingも最初はストリーミングを大きな話題にする事は避け、「DVDは長い間、重要な市場であり続ける」と語っていた。しかし、2016年第4四半期でのNetflixのアメリカに於けるストリーミングサービスへの加入者数は4943万人に達した。1加入者を1世帯とすると40%の世帯普及率、10年間でそのストリーミングサービスをゼロから全世帯の40%に普及させた事になる。

続きを読む

DISHが11.6万世帯を失う

衛星事業者のDish Networkは第3四半期に11.6万世帯を失った。前年同期のロスは2.3万世帯であった。これにより、Dishの加入者は1364万世帯に減っている。新規加入者数は73.6万世帯で、前年同期の75.1万世帯から下がっている。売上は$37.5億で、前年同期の$37.3億から

続きを読む →

第3四半期のロスは43万世帯

調査会社のSNL Kaganの推定では多チャンネルサービスは第3四半期で43万世帯を失い、2016年の合計ロスは130万世帯になっている。最も好調であったのはComcastで、3.2万世帯の加入者を加えた。AT&TのDirecTVは32.3万世帯を加えたが、AT&T U-ve

続きを読む →

Comcastの加入者は3.2万世帯増加

ComcastのケーブルTVサービスへの加入者はQ3に3.2万世帯増えた。大きな増加では無いが、加入者の減少は止まっている。加入者の48%に普及しているX1に対する満足度が加入者の増加の大きな理由とされている。ブロードバンド加入者も33万世帯増えた。しかし、加入者増加はケーブルTV業界全体の事ではない。Time Warner CableとBright Houseを買収したCharterは4.7万世帯を失った。以前からのCharterサービスへの加入者は増えているが、料金体系の統一等でこれまでのTWC、Bright Houseの地域では値上げ、あるいはパッケージの変更があった事で、加入者が減っている。

続きを読む

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 12 13 14 次へ

NSI ResearchとThe Compassについて

NSI Research, Inc.は1987 年に米国のシリコンバレーに設立された情報・通信・放送技術分野のマーケット調査とコンサルティング・サービスを提供する会社です。

The CompassNSI Researchが調査、制作しているデジタル放送とブロードバンドTV市場のニュースと分析サービスで、マンスリーレポートと年刊レポートで構成されています。

The Compassの詳細、購読方法に関してはこちらのページをご覧下さい。

NSI Research Inc.
5080 Shalen Ct., San Jose, CA 95130
compass@nsirinc.com

Login

記事の検索

- 複数のキーワードが入力された場合は、「AND」で検索します。キーワード間のスペースは全角、半角の両方が使えます。
- 検索対象は記事内だけです。
- カテゴリーを選ぶことで、検索を記事分類で絞れます。
- 結果は最も新しい記事から表示されます。
- 記事の投稿日で絞り込む場合はX日から、X日の項目にyyyy-mmの書式(例、2009年1月は2009-01)で日付を入れて下さい。日付はハイフンを含めて半角で入力して下さい。

カテゴリー

過去の記事