モバイル通信とOTTビデオ

2017年はモバイル通信におけるビデオの重要性がクローズアップされる年になるであろう。2016年Q3にT-Mobileはポストペイドのスマートフォン加入者を106万人加え、他の事業者を大きく上回った成長を見せた。このT-Mobileの成長にはそのBinge Onのサービスが多く貢献している。Binge Onでは480pで視聴するOTTビデオはパケット料金に加算されない。Binge OnにはNetflixを含め、競合のAT&TのDirecTV Now、VerizonのGo90等、100以上のOTTサービスが含まれている。


各社発表

続きを読む

OTT多チャンネルサービスの課題

OTTがベースの多チャンネルサービス市場には、Sling TV、PlayStation Vueに続き、12月にDirecTV Nowが加わり、数ヶ月以内にHuluも加わる。提供されているチャンネルはケーブルTV等の既存の多チャンネルサービスより少ないが、チャンネル自体は同じである。しかし、1つ決定的な違いがある。それは地上波再送信の不在である。既存の多チャンネルサービスには地上波再送信義務があり、地域の地上波すべてを再送信しなければならない。放送局は再送信義務を辞退し、多チャンネルサービス事業者と有料契約をする事が出来る。交渉が難航することもあるが、多チャンネルサービスで再送信をしない事は地上波を多チャンネルサービスで見ている世帯(全米で85%)を失うことであり、ほぼすべての地上波局は多チャンネルサービスで再送信されている。

続きを読む

スーパーボウルLIのストリーミング

スパーボウルのライブストリーミングは2012年に始まり、今年で6回目になる。スパーボウルのインターネットでの配信は無料で行われてきた。スーパーボウルの放送権はNBC、CBS、Foxの3ネットワークが持ち、順番に放送とライブストリーミングしている。2015年(NBC)まではインターネット配信の広告は放送とは別に売られていた。インターネット配信の広告に対する関心は低く、2015年のNBCの放送では70以上のスポンサーが付いたが、ストリーミングでの広告には18社しか参加しなかった。

続きを読む

競売は今ラウンドで完了

テレビ放送の周波数帯域競売は第4ラウンド(84 MHzが競売対象)で完了する事が確実になった。1月13日に終了したリバース・オークションは第3ラウンド(108 MHz)の$200億ドルの半分の$100億に下がった。フォワード・オークションは1月18日に始まっている。競売されるのは84 MHzからガー (さらに…)

「テレビ」とはNetflixの意味

SVODサービスの普及により、「テレビ」の意味が変わってきている。Hub Entertainment Researchが1,300人の16歳から74歳の人を対象に行った調査では16歳~24歳に取り、「テレビ」はNetflixを意味する様になっている。「テレビを見る」と言った場合、Netflix、ある (さらに…)

FCCの新委員長はAjit Pai

FCCの新しい委員長にはこれまで委員であったAjit Pai氏が任命された。Pai新委員長は2012年にFCC委員された。委員としてPai氏はネットワーク中立性には反対しており、トランプ大統領の当選が決まった時に「(ネットワーク中立性)の終わりは近い」と語っている。ネットワーク中立性をいかにするかに (さらに…)

放送業界のM&Aは$58億

SNL Kagan社によると2016年のテレビとラジオ放送業界のM&A総額は$58.3億であった。この内、テレビ局のM&Aは53億で、全体の91%を占めた。2016年の最大の買収はNexstar社によるMedia Generalの買収である。この買収によりNexstarはNexsta (さらに…)

アメリカのOTT利用者規模

調査会社のeMarketerによると2016年のアメリカのOTT利用者数は1.88億人で、前年から3.5%の成長をした。最も利用者が多いのはYouTubeで、OTT利用者の96%が使っている。2位はNetflixで64%の利用率がある。しかし、昨年からの成長率としてはAmazonが16.5%と最も高 (さらに…)

スマートホーム製品の普及

調査会社のParks Associatesにとるとブロードバンド世帯の26%がスマートホーム製品を持っている。昨年の普及率は19%で、37%の成長をしている。iControlを買収したComcast、他の多チャンネルサービス事業者にスマートホームソリューションを提供し始めている。AmazonのEch (さらに…)

Amazon Echoの販売台数

今年のCESで一番の話題はAmazon Echoであった。Amazonの展示は無かったが、多くのブースではEchoと連動している事をデモしていた。Echoの販売台数は公開されていないが、Consumer Intelligence Research Partners(CIRP)によると、2014年の発 (さらに…)
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 403 404 405 次へ

NSI ResearchとThe Compassについて

NSI Research, Inc.は1987 年に米国のシリコンバレーに設立された情報・通信・放送技術分野のマーケット調査とコンサルティング・サービスを提供する会社です。

The CompassNSI Researchが調査、制作しているデジタル放送とブロードバンドTV市場のニュースと分析サービスで、マンスリーレポートと年刊レポートで構成されています。

The Compassの詳細、購読方法に関してはこちらのページをご覧下さい。

NSI Research Inc.
5080 Shalen Ct., San Jose, CA 95130
compass@nsirinc.com

Login

記事の検索

- 複数のキーワードが入力された場合は、「AND」で検索します。キーワード間のスペースは全角、半角の両方が使えます。
- 検索対象は記事内だけです。
- カテゴリーを選ぶことで、検索を記事分類で絞れます。
- 結果は最も新しい記事から表示されます。
- 記事の投稿日で絞り込む場合はX日から、X日の項目にyyyy-mmの書式(例、2009年1月は2009-01)で日付を入れて下さい。日付はハイフンを含めて半角で入力して下さい。

カテゴリー

過去の記事